デイトレ株投資の必勝ツールの初心者へのおすすめ

デイトレードですか?個人投資家の急増は、そのせいか?

デイトレ必勝法?

デイトレで必勝法で儲かっています。正直にそんなことを言う人はあまりいないかも知れません。

デイトレで損をする?

逆に、デイトレで損しています。デイトレで大損こきました!デイトレ最悪!なんていう人も、あまりいません。

短期間はデイトレが必勝

誰がなんと言おうと、短期間で大きく儲かりたいのであればデイトレがお勧めです。

長期間はデイトレもリスクが大きくなる

ただし、長期的な視点で見るとデイトレはリスクも大変大きくなりますから、スポットで取引して利ざやを稼いでいくという方法が最も適していると考えています。

デイトレで売り逃げを

例えば昨日と今日の円安トレンドが続くようなタイミングであれば、デイトレで利ざやを大きく稼ぎ、ある程度稼いだところで売り逃げするんです。

個人投資家の急増

2006年2月3日にEトレード証券の口座開設数は85,255件と発表されました。 Eトレード証券は取扱種類の豊富さ、使いやすい管理画面や手数料の安さには 定評があります。 それにしてもかなりの口座開設数が急増です。

2005年9月までは月間口座開設数は多くて3万台でした。 それが2005年10月から3万台に乗せ、12月には 一気に66,929件に増えで、そして1月は上記のように8万件以上です。

個人投資家の売買が活性化してきたということでしょう。 それも Eトレード証券が手数料の安い小口投資家です。 そして、IPOを狙って始めた人も多いでしょう。

ライブドアショックや村上ショックはものともせず、個人投資がますます加熱していきそうですね。 しっかり勉強して負けない投資家になるように精進していくしかないです! 甘い話で儲かることはないので、デイトレードもしっかり勉強をしてください。
<
IDデイトレでラクラク1日5万円儲ける川崎式投資法
川崎 さちえ

IDデイトレでラクラク1日5万円儲ける川崎式投資法

価格:¥ 1,575
納期:通常24時間以内に発送

人気ランキング : 20019位
定価 : ¥ 1,575
販売元 : あっぷる出版社
発売日 : 2005-04

最高の投資法

 決して複雑な分析ではなく、分かりやすい解説に好感を持ちました。
私はこの本の投資法を忠実に行ったお陰で資金が大幅に増えました。
 今後は東証1部以外の市場や別の価格帯での基準も続編として発売されることを期待しております。有難うございました!

行間を読む

 川崎さんのは、自分流のかなり難しいやり方であるが、とても参考になった。一日のトレードのやり方も回数が少なくて勝率が上がる。一日1?2回の仕掛けであり、仕掛けも慎重になり、より優位な位置で仕掛けるので、ロスカットも耐えられる範囲になる。しかも、出口を考えて仕掛けるのは絶対である。儲けることばかり考えるのは邪道である。損したときの対策を考えしっかり実行していくことだ。?1%撤退はデイトレの命であると思う。

 私は買いの立場から読んでいるので、どこで買いチャンスが出てくるかを検証した。逆の立場から読むと参考になることが多い。著者に感謝したい。

勝つかも知れないが効率が悪い

内容の通り実行していれば勝つことが出来るが、あきらかに効率が悪いとおもう。
私には、向いていない投資法でした。

しばらく続けます。

この本の通りに実践して1ヶ月。今のところ、2勝23敗ですが、今は上がり相場なので仕方がないと割り切っています。下がり相場も経験してから結論を出したいと思います。

カラ売りデビューとして

 信用口座を開いたものの、カラ売りには躊躇していたところでこの本と出会いました。こんな方法とかこういう方法もあるよといったシグナルの羅列ではなく、調査に基づいた論理的な方法の紹介で、非常に勝率も高いものと思われます。私自身が本書の方法で空売りデイトレードを開始してからまだ日が浅いため参考にはなりませんが、今のところロスカットした取引はありませんでした。
 磨き抜かれたひとつの技を究極まで研ぎ澄ます、といったら言い過ぎかもしれませんが、そんな武士道的な印象を感じました。その点著者が女性であるところがまた興味を引かれるところです。
 高確率で利確できるであろうこの方法を使って、まずカラ売りに慣れるというのも有効な活用法では?

売れ筋商品
このページの情報は
2006年7月26日21時52分
時点のものです。

このページのトップに戻る
『デイトレ投資の必勝法』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
|サイトトップ |株式投資 |デイトレ 情報商材 |デイトレ ソフトウェア |デイトレ |デイトレ その他 |
Copyright 2005 デイトレ投資の必勝法 All rights reserved.