デイトレ株投資の必勝ツールの初心者へのおすすめ

デイトレードですか?個人投資家の急増は、そのせいか?

デイトレ必勝法?

デイトレで必勝法で儲かっています。正直にそんなことを言う人はあまりいないかも知れません。

デイトレで損をする?

逆に、デイトレで損しています。デイトレで大損こきました!デイトレ最悪!なんていう人も、あまりいません。

短期間はデイトレが必勝

誰がなんと言おうと、短期間で大きく儲かりたいのであればデイトレがお勧めです。

長期間はデイトレもリスクが大きくなる

ただし、長期的な視点で見るとデイトレはリスクも大変大きくなりますから、スポットで取引して利ざやを稼いでいくという方法が最も適していると考えています。

デイトレで売り逃げを

例えば昨日と今日の円安トレンドが続くようなタイミングであれば、デイトレで利ざやを大きく稼ぎ、ある程度稼いだところで売り逃げするんです。

個人投資家の急増

2006年2月3日にEトレード証券の口座開設数は85,255件と発表されました。 Eトレード証券は取扱種類の豊富さ、使いやすい管理画面や手数料の安さには 定評があります。 それにしてもかなりの口座開設数が急増です。

2005年9月までは月間口座開設数は多くて3万台でした。 それが2005年10月から3万台に乗せ、12月には 一気に66,929件に増えで、そして1月は上記のように8万件以上です。

個人投資家の売買が活性化してきたということでしょう。 それも Eトレード証券が手数料の安い小口投資家です。 そして、IPOを狙って始めた人も多いでしょう。

ライブドアショックや村上ショックはものともせず、個人投資がますます加熱していきそうですね。 しっかり勉強して負けない投資家になるように精進していくしかないです! 甘い話で儲かることはないので、デイトレードもしっかり勉強をしてください。
<
スピード時代のスロー投資―デイトレに勝つ法則
北浜 流一郎

スピード時代のスロー投資―デイトレに勝つ法則

価格:¥ 1,510
納期:通常24時間以内に発送

人気ランキング : 244777位
定価 : ¥ 1,510
販売元 : ベストセラーズ
発売日 : 2004-12

デイトレードでは個人の投資家のほとんどが損を出している

スピード重視のデイトレードでは、個人の投資家のほとんどが損を出しているそうです。
株のプロでも半数は敗退している。
デイトレードで勝つ為には
「瞬間的に株価が下がったときに買いを入れ、1円、2円値が上がったら売って儲けを確定し、逆にさらに値が下がったときはいち早く売って損切りする。損切りをするときの下落率は、普通の株式投資の目安となる8%などという水準ではなく1%未満の下落率でもすぐ切って、上がりそうなほかの銘柄に資金をつぎ込む」
という感情を殺した売買をし続ける必要がある。
それでも大半は負ける。
そんな事から将来、確実に上がる銘柄へのスロー投資を薦める本。
薦める株や内容を書くわけにはいかないが、
北浜氏が言う「部分インフレ」という表現には賛同できるし、
上がるという理由についても、ある程度納得できる。
これに全てをかけるというつもりは無いが、
推薦株をポートフォリオに追加し、様子を見ている段階。

スロー投資=長期保有ではありません。

「デイトレに勝つスロー投資」っていうと、長期保有、配当益狙いのイメージがあるかもしれませんが、著者は「売りと買いのタイミングをしっかりつかむ出来高に着目した投資」を推奨。実際言うは易く、のこの出来高売買なんですが、ネット証券全盛のいま敢えて自分のブックを毎日つけることが肝要、と。いつの時代も基本が大事ですね。著者おすすめ銘柄は注目。

売れ筋商品
このページの情報は
2006年7月26日21時52分
時点のものです。

このページのトップに戻る
『デイトレ投資の必勝法』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
|サイトトップ |株式投資 |デイトレ 情報商材 |デイトレ ソフトウェア |デイトレ |デイトレ その他 |
Copyright 2005 デイトレ投資の必勝法 All rights reserved.